振袖トレンド 
ヘア&メイク

振袖姿は、ヘアスタイル×メイクで
オシャレ度がグンとアップします!
個性を光らせたいのなら、
特に重要なポイントにもなります!
振袖の色や柄のイメージ、
そしてなりたいイメージからイチバン好きな
ヘアスタイルを見つけましょう。
髪飾りのチョイス、
それに合わせたメイクもぜひご参考に☆

古典柄の振袖にも、
しっとりなじむ。
カールは“散らし過ぎない”が鉄則

赤や青・古典柄の振袖に合う髪型、正面からの髪型イメージ
赤や青・古典柄の振袖に合う髪型、サイド・後ろからの髪型イメージ

ヘアスタイル

大きめのロッドで巻いた毛先を、トップから後ろに散らしたアップスタイル。黒髪も流れが出て華やかな印象に。ポイントは、毛先をあまり左右に散らさず、前から見た時にトップが丸く見えるようにまとめること。柔らかな雰囲気になり、左右の髪飾りも映えます。前髪をサイドに流すのがGOOD!

髪飾り

「べっこう色」が和テイストを盛り上げるポイント。重々しくなく、振袖と調和させてくれます。ワンサイドに大きめのお花を着けたら、逆サイドは同色のかんざしや小花をバランスよくオン。

赤や青・古典柄の振袖に合う髪飾り01
赤や青・古典柄の振袖に合う髪飾り02
赤や青・古典柄の振袖に合う髪飾り03

メイク

ふんわり色づいたほほがキュート。
色白肌で女子の魅力アピール!

ダークカラーの振袖には、肌の白さを際立てるメイクを。ベースメイクは明るめの下地を使って透明感を出しましょう。ポイントはチークの発色。肌なじみの良いコーラルピンクを、やや高めの位置にオン。ほほの少し内側に入れるとキュートな印象が増します。

赤や青・古典柄の振袖に合うメイク

ほどよいレトロ感が好印象。
ボブ風シルエットの最新スタイル

オレンジや白・レトロ柄の振袖に合う髪型、正面からの髪型イメージ
オレンジや白・レトロ柄の振袖に合う髪型、サイド・後ろからの髪型イメージ

ヘアスタイル

ワンサイドにボリュームを持たせ、アンバランスにまとめて“イマドキ”レトロヘアに。片側の髪を耳の位置でまとめ、それを土台にして後ろ、逆サイドの順に髪を巻き付けていくアレンジ。大きなボリュームがカギです。ねじりながらまとめていくことで、シンプルなシルエットに動きが出て、ワザありヘアに。

髪飾り

ボリュームの少ないほうに大きな髪飾りをセレクト。繊細なデザインより、ぽってりとした色・形のものがよく合います。飾りは毛束の下のほうに着けるとレトロ感がアップ。飾りを含めたバランスがレトロヘアのポイントです。

オレンジや白・レトロ柄の振袖に合う髪飾り01
オレンジや白・レトロ柄の振袖に合う髪飾り02

メイク

目元には大人のきらめきを。
リップは赤みにグロスで
ツヤ感をオン

レトロヘアは特に、リップにしっかり色をのせるのがポイント。着物や髪飾りによく合う赤味のあるピンクは優秀アイテム。中央にピンクのグロスを付けて、ふっくらした立体的な唇に仕上げましょう。アイメイクはパール入りのベージュブラウンで上品な華やぎをプラスして。

オレンジや白・レトロ柄の振袖に合うメイク

甘いカラーの藤さがりが主役の
“オンナっぽ”ワンサイドダウン

ピンク等のパステルカラー・大人っぽい振袖に合う髪型、正面からの髪型イメージ
ピンク等のパステルカラー・大人っぽい振袖に合う髪型、サイド・後ろからの髪型イメージ

ヘアスタイル

髪全体をゆるやかなカールにし、右サイドに流してすっきりまとめます。毛束をいくつか根本にピンでとめて、ダウンのボリュームを調整するのが、振袖とマッチさせるためのカギ。前髪は自然に流せば、ナチュラルで女性らしい“モテヘア”のニュアンスが完成。

髪飾り

シンプルなヘアスタイルに、振袖ならではの「藤さがり」のヘアアクセを印象づけて。淡く、甘い色合いをチョイスすれば、ちょっと甘めの雰囲気に。耳の下で花びらを揺らすように着けると可憐です。

ピンク等のパステルカラー・大人っぽくてかわいい振袖に合う髪飾り01
ピンク等のパステルカラー・大人っぽくてかわいい振袖に合う髪飾り02

メイク

ハッピーがあふれるピンクメイク。
たれ目風で
キュートな魅力をアピール

やわらかいピンク色のアイシャドウを、上まぶたに広めに塗ります。下まぶたは目尻から半分まで、ワントーン明るいピンクのシャドウをオン。さらに下まぶたの目尻1/3に、青味がかったピンクのアイライナーを重ねてピンクのグラデーション。色で引き締め、たれ目効果も出してラブリーな目元に。

ピンク等のパステルカラー・大人っぽくてかわいい振袖に合うメイク

大人の華を演出できる
縦のシルエットでクールなキメ髪

ダークカラー・クールな振袖に合う髪型、正面からの髪型イメージ
ダークカラー・クールな振袖に合う髪型、サイド・後ろからの髪型イメージ

ヘアスタイル

毛先を中心にワックスをもみ込み、全体をねじり上げたアップスタイル。サイドをタイトにまとめて、毛先をトップに集めて逆毛を立て、高さとボリュームを出すとクールな表情に。前髪はおでこを覆うように横に流して、毛束を少し持ち上げながら留めると、モード感ひときわ。

髪飾り

ネイビー基調のニュアンスカラーがクールな髪飾り。透け感のある素材、ほのかに輝くラメやビーズで、大人の女性の雰囲気たっぷり。パールの髪飾りをプラスすると、ぐっとエレガントな印象になります。

ダークカラー・クールな振袖に合う髪飾り01
ダークカラー・クールな振袖に合う髪飾り02

メイク

赤リップをきかせた憧れのメイク。
ぬけ感をつくって失敗なしの旬顔に

モードなヘアメイクには、赤リップがマスト。マットな質感ならさらにおしゃれ感が加速。アイラインも黒で目尻を切れ長に描いて、目力をアップ。その分、ベースメイクはナチュラルさを心がけて、ぬけ感をつくるのが上級者のおしゃれテク。

ダークカラー・大人っぽくてかわいい振袖に合うメイク